昼も夜も、たわわ。

昼も夜もたわわに生きたい丸の内OLのブログ。

2016年度 ガンホー・オンライン・エンターテイメントの株主総会に行ってきました!

こんばんは、佐村河内たわわです。

2017年3月24日、品川にて、パズドラで有名なガンホー株主総会が開かれました。

ほんのちょっとですが株を持っているので、今回初めて株主総会に参加してみました!

  

株主総会参加の流れ〜

今回の会場は、品川プリンスのグランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール

(これまで参加できないことが明白だったのであまり招集通知を見ていませんでしたが、確か昨年や一昨年も品川だったと思います)

ちょっと注意なのが、メインタワーの方ではなくて、さくらタワーとかの方なんですね〜
駅から坂を結構歩きますw 遠いw ヒールつらいw

(帰りはシャトルバスに乗って帰りました。ラクチン! 行きも乗りたかった…) 

f:id:sacchandazo:20170324200507j:image

早めについたので、

港南口駅前の富士そばで鴨南蛮を食べました。やけに柔らかい鴨と、ほうれん草と期待していた緑のものがわかめだったことが少し残念ですがそれは自業自得! 美味しかったです。

その後、バージンカフェで休憩。

港南口と高輪口ではこれも結構歩きますね…。時間に余裕があるときしかこっち側には来たくないのですが、港南口には電源カフェが多いのでやはり来ざるを得ません。

品プリは高輪口の方ですから、品川駅の改札を出て、左です!
当日は「ガンホー株主総会こちら」みたいな看板をもった男の子が随所に立っているので、わからなければ聞けばOK!

株主総会って難しそうって思っていたのですが、初心者にも優しかったです…

 

ホテルまでついたら、f:id:sacchandazo:20170324204027j:image

出席表を受け取って、首にかけ、会場に向かいます。

みんな一緒の株主なので、ゾロゾロ…と流れについていけばOKです。w

中に入ってからも結構歩きましたねえ。

 

f:id:sacchandazo:20170324200510j:image

会場の前はこんな感じ。この受付の向こうが、会場です〜

 

そして、

f:id:sacchandazo:20170324200200j:image

座席表を受取ります。このブースだったら、どこに座ってもOK!

別に隣のおじさんと密接して座るのが抵抗あれば、ひと席あけても大丈夫です。

(結構空いていました)

 

そして定刻どおり、総会が始まりました!

まずは映像でガンホーさんの事業のお話(これからのこと)を見せてもらいました。

以下、思ったことを箇条書きで書いてみます。

  • 森下社長は「まぁ」が口癖なんだと思った
  • 社長は、話すのが上手い!人前に出る人はやはり喋りが上手くなるんですね。接続詞の使い方や抑揚の付け方が印象的でした
  • 質疑応答で「もう40代後半なんだから若い世代に経営を譲れば?」と言われ、「まだ43歳です!元気です」と答えていて可愛かった
  • たわわは40代半ばの某経営者に絶賛片思い中ですが、40代男性って大人な部分と可愛い部分がマックスで、最高…と再認識しました
  • 的を射た質問で、相手に伝える力の強い質問者の方が多かった(すごいかっこいい…と思って、たわわもあんな風に人と話せるようになりたいと思った)

 

f:id:sacchandazo:20170324200504j:image

お土産は、QUOカード1000円分でした!

デザイン可愛い!! 

ただ、森下社長メッセージの「ご多忙のところ」が気になるところ…

間違いではないですしこの時期ですからみなさん忙しいでしょうけど、

あまり使わないですねえ。ご多用って言いませんか?

 

〜まとめ〜

社長一人を、40代男性を、たくさんの人が責めるような場ってなかなかないと思います。

そんなことしちゃいけないって、小学校で習いましたし。

でも株主総会は、それが起きていた!!!笑
すごく刺激的で、ホットな現場でした!!

責めることが悪いこととは思いません。いじめているわけではありませんから。株主ですし。

ただ、普段生活していて、これは本当に遭遇したことのないシーンでした。

それを体感できたという意味で、初の株主総会、とてつもなく面白かったです!

 

この前の日は愛人業で夜働いていたのでそのまま寝ずに総会…という流れでしたが、

すんっっごい眠くなっても、目をこすりながらメモを取り続けていましたw

帰ってからは爆睡でした。w ちゃんちゃん。

ドイツ人とデートして、日本人とは似てるようで全然ちがうと思ったという話。

生粋のドイツ人とご飯に行ってきました〜

今は日本に住んで4年、とのことです!

 

お土産のチョコをもらいました!

f:id:sacchandazo:20170315071651j:image

ドイツで有名なミルクチョコみたい。

Milkaって、ミルカでいーのかな?

中は、ビスケットでチョコを挟んでいる感じ。

アルフォートの逆って感じです!

美味しいんだけど、チョコ自体に塩気がかなりあって、しょっぱいです。

ちょっと食べたら満足かな…

ミルクがとっても合います。

 

ドイツ人と日本人って、似てるとよく言われますけど「旨み」を感じる味覚はだいぶちがうのかも?

アジア人は酸っぱさと甘さが合わさった時、おいしいと感じるそうです!(ABCクッキング情報)

ドイツ人と食べたソーセージ、かなりしょっぱくて「スパイスきいてるね」と言ったんだけど、え?そう?って感じだったし、塩気が強いほうがドイツ人の好みの味付けなのかも。

 

あと彼と、普段どんな本を読むかって話になりました。

彼は哲学者や経済の本をよく読む、と。

それをきいてわたしは

哲学の本ってあんま読まないな…

と少しびっくりして。

すんごい考え方が真面目というか、細かいところまできにするな〜〜と思うのは、国民性でしょうか。

歴史的なこともありますし、哲学ってドイツの人には馴染みのあるものなんでしょうかね。

 

 

 

いい加減、格安SIMを使い始めたほうがいい説。〜LINE MOBILE購入編1〜

格安SIMに変えた方がいい!

格安SIMってすごい安上がり!!

格安SIMを使っていない人は時代遅れ!

 

色々言われますが。。。

 

ついに!格安SIMデビューしました。

 

ちなみに現在(2017年3月)のスペックは

iPhone5 SE メイン使い用。シムなしで運用 

Android 通話のみSoftBankで契約

iPad mini ネット回線の契約

ポケットWi-Fi 使い放題の契約

 

です。

 

最近気がかりだったのは、

出先でポケットWi-Fiで運用していて電池が切れたとき。

メイン使いであるアイファンが使えなくなります。

これがなかなかのストレスで。。

 

格安SIMはたくさん種類が出ていますが、

ラインモバイルのSIMは、月額500円〜でSNSが使い放題、という特徴があります。

 

んなわけで!!

 

じゃーーーん!!!

f:id:sacchandazo:20170314023340j:image

LINEモバイルのエントリーパッケージを購入しました。

 

Amazonで購入できます。

 

実はあまり知られていないのですが、格安SIMを使う際には

事務手数料がかかってしまいます。

 

エントリーパッケージを購入することは必須ではないのですが、

事前に持っておくことで、事務手数料がタダになるのです。

 

分かりやすくいうと、事務手数料クーポン券、ってとこでしょうか。

 

 

続いて、LINEモバイルの公式サイトから

契約したいSIMを購入します。

 

続きます! 

 

 

 

文学フリマに行ってきました!

こんにちは。さーたんです。

本日11月23日、第23回文学フリマに行ってきました!

 

f:id:sacchandazo:20161123180225j:image

↑入場すると無料でもらえる(置いてあるから自由に取っていける)文学フリマのカタログ。右が今年ので左と真ん中のは前の年のもののようです。

 

わたしが行ったのは、東京会場です。

文学フリマ - 第二十三回文学フリマ東京 開催情報

 

| 開催概要

開催日  2016年11月23日(水祝)

開催時間 11:00~17:00 ※後半に記述あり

会場   東京流通センター 第二展示場

アクセス 東京モノレール流通センター駅」徒歩1分

入場料   無料

   

| 文学フリマとは?

 

名前は聞いたことがあっても、これまで行ったことがなかったんです。

というのも…

コミケとかと違って絵で目を惹くことがないんじゃないか?

ぶっちゃけ素人の作品を買いに行く面白さがわからない

プロじゃない=ただ自分の作品を出すだけのオナニー会場なんじゃないか…?

 

f:id:sacchandazo:20161123185319j:image

今年のカタログが一番上。

例年のものと厚さを比べると 薄い…

出品者は減っているのか?

| どんなことが行われていたか…

出展者数は、なんと約760出店(820ブース)

 f:id:sacchandazo:20161123185411j:imagef:id:sacchandazo:20161123185422j:image

カタログを見ると、本当に多くの団体が出ていることがわかりますねえ

 

| ぶっちゃけ思ったこと

ぶっちゃけ、オタクだらけでした。

服の色は黒ばっかり。。すっぴんばかり。。髪型もなんか謎?(二次元的)な感じの人たちの集団が。。。

でも、〇〇ちゃ〜ん萌え〜〜〜3次元の女は話しかけんな!!みたいなまわり見えてない系オタクとかとは種類が違って…

プライドのある他者との関わりもできる系オタクっていうか…品があるというか…

けどまあ、オナニー会場には間違いないです。

気になる方は来年観に行ってみてください。w

そうそう! 開催時間が11:00~17:00となっているのですが、

17時前にはもう片付けて帰っているブースもありました…

なんならわたしは17時ぴったりに流通センター駅にいましたが、

多くの出展者たちが同じホームで電車を待っていましたwww

 

だから終わるギリギリに駆け込むんじゃなくて、

時間にゆとりを持って行くことをおすすめします。

 

| まとめ

文学フリマ」の流行り具合っていうのは、予想通り、いまいちでした

文学フリマっていうのがあるって告知を見て出品意欲のない人が「面白そう!」って感じるには弱いんじゃないかなあ…

 

けど、オナニーにしたってなんだって、自分の作品を発表したい!売る!と形にして、出展の手続きもして、間に合わせるように冊子も作って、当日販売している…というのは、本当にすごい。

文学フリマに限ったことではないですが、やりたいなーとか本当はやりたいんだけどねーなんて言ってやらない人が大勢だと思います。

だからやりたいことを実現している人たちがいる場って意味では、すごく面白い。

また来年も行こうと思っています。

なんなら、出展してみたいと思っています。

出展しても売れていない現状を目の当たりにして、

「やっぱりな…」と思ってしまったわたし。

来年は、文学フリマに出展して「本を売る」。

そして文学フリマ自体を盛り上げる。

そのためにメディアに取り上げられるような何かをする。

 

そんな夢ができました。

 

 

んじゃまた!

軽い気持ちでオーディオブックを始めてみたらヤバイくらい最高だった

こんにちは、さっちゃんです。

意識高い系の人にとても人気があるオーディオブックですが、

その名前を聞いてから早5年余り、

試したことがありませんでした。(ズボラw)

 

しかし最近のさっちゃんは思考がちょっぴり、やり手。(!)

ついに軽い気持ちで始めてみました!

 

オーディオブックを使うにあたって、

日本での有名どころは、AudibleFebe

 

この2つを簡潔に比較してみます。

 

Audible(Amazon系列のサービス)

  • 初月は無料。
  • 毎月1500円で何冊でも聴き放題!
  • Amazon会員であればすぐに利用開始できる
  • Febeに比べると本の種類が少ない
  • オーディオブックのヘビーユーザーからはあまり人気がない?

 

Febe(オーディオブックの大手。フィービーと読む)

  • 一冊ごとに料金を払って本を買うシステム
  • 定期的にポイントのプレゼントがあり、それを利用すると比較的安価に本が買える
  • 本の種類が豊富!
  • オーディオブックのヘビーユーザーから人気がある

 

 

まずさっちゃんはオーディオブックを試したことのない初心者なので、

初月無料でAmazonの会員にさえなっていれば

すぐに使えるAudibleを使ってみることにしました!タダだし!

 

その結果…使い心地など

これで本が少ないと言うの(*_*)?!と驚愕です。

読みたい本、わんさかあります。

速度も早送りできるし、バイくらい最高なんですけど!!

もっと早く使えばよかったです。

 

確かにピンポイントでこの本が読みたい!という人は

もしかしたら物足りないとかあるのかもしれませんが…

さっちゃんのように、

 

  • とにかくオーディオブックを試してみたい
  • 気になる本がたくさんあるけど読めてない
  • 有名なビジネス書や古典文学を知らなくてちょっと恥ずかしい

 

と思っている人にとっては素晴らしいサービスでしょう。

 

一ヶ月お試しで…と思っていたけど、これは来月以降も使うだろうなあ

Febeに比べてラインナップが少ないと言われていますが

十分に読みたい本がありすぎて読み終えられる気がしないのでw

 

気になってる方はぜひお試しあれ〜!

 

それでは、また!

今日は池上彰さんの本を耳のお供にしている、さっちゃんでした。

 

昼に生きる女としての夢

せっかく女に生まれたんだから、昼も夜も存分にいい思いをしたい。

以下は2016年11月10日の段階での、

昼間に生きるさっちゃんの夢です。

叶えた的な書き方で書いてみました。

 

f:id:sacchandazo:20161111012621j:plain

↑さっちゃんの昼の理想はこんな感じです。

 

仕事面

  1. 声を使う仕事を始めた!(現在スクールに通っているが成績が悪い)
  2. ライティングの仕事の単価があがった!
  3. 色んな仕事を体験してみて、業界のことなどが理解できた!
  4. 小さな会社を経営している!

 

資格面

  1. TOEICで高得点の成績をもっている(受けたことがないので点数の想定ができない)
  2. 宅建をとった(勉強したことない)
  3. 簿記2級をとった(同上)

 

美容面

  1. 自信をもって笑えるようになった!(痩せて、歯が綺麗になって、口角をあげる練習をしたから)
  2. メイクをうまくなった!(あまり褒められたことがない)
  3. 唯一無二感のある特別な可愛さを手に入れた

 

生活面

  1. 素敵な家に住み、友人を招けている(人を招くのに対抗がある)
  2. 満足いく服を毎日着ている(なんかイマイチで気分が乗らない日がある)
  3. 洗練された身のこなしができている
  4. 生涯できるスポーツの趣味と出会えた!
  5. 優雅に見える楽器を始めた!
  6. 料理がうまくなった!

 

人間関係

  1. なんでも話せる女友達ができた!
  2. 素敵な彼氏と出会えた! 

 

以上です!

 

今日から!

今日からブログを書きます!

昼も夜もたわわに生きたい、さっちゃんです。

美容と旅行とファッションと食べることと…

自分をしあわせにするいろんなことが好きです。

今は気ままにライターをやっています。

 

よろしくお願いします♡