昼も夜も、たわわ。

昼も夜もたわわに生きたい丸の内OLのブログ。

孤独な時間は増えていく、もしかしたら∞

今後、一人ぽっちに時間が増えると思う。

だって、年をとるから。

いよいよFacebookで結婚報告が多くなってきた。

きっと2,3年後はもっと増えるんだろうけど。

今は第一弾って感じ。笑

 

男の人は結局、若い女の子が好きでしょ?

若く見えることより、実年齢が若いことのほうが重視される気がする。

苦労している見た目はいらない。

だから、20代のうちには結婚したい。わたしも。

27で結婚。

29で出産。こうしたいなー。

出産後に仕事に戻れるように、資格取得と職歴を持っておかなきゃ。

 f:id:sacchandazo:20171019230500j:image

彼が浮気してたって、いいじゃん。

戻ってこさせれば。

いちいち不機嫌になってるようじゃ持たないよ。自分が。大人になれー。

ただ、引き止めておく努力は必要。

・料理の写真をちょくちょく送る(いい子だな、いい趣味だな、と思われるようなものも)

SNS画像をシーズンごとに魅力的に思われるようなものに変える

・彼氏とは積極的にセックス(難しい問題だ…)

とりあえず、これ。三点抑える。

 

f:id:sacchandazo:20171019230520j:image

孤独な時間はさ、これからもっと増えていくと思うから。

少なくとも、わたしが魅力的な女性でいられないなら、特に。

もし結婚できなかったら孤独だと思うんだよね。

未婚でも美魔女でいられる自信は正直、ないからさ。

だから魅力的な女性でいられる努力は怠らないように。

いい意味でサボる方法も実践してく。

楽して、よく魅せる技術を。

 

f:id:sacchandazo:20171019230516p:image

見た目だけじゃなくてね。

締切は守る。仕事もガツガツではなくも、ちゃんとやろうね。

そのほうが自分も自分に失望しなくて済むし、

魅力的な女性になれているはずだよ、未来のわたし。

ピルを切らしちゃったから出勤できません?

と、するか?

出勤、するか?

 

悩ましいところです。

正直この間Abemaで見た番組で、

中絶手術のこととか知ってビビってる。

中絶は、したくないなあって。。

 

ピルをのまなきゃ、正直妊娠してもおかしくないよね。

NNではないけれど、ゴムつけてても妊娠は100%防げるわけじゃないし。

「セックスって、妊娠する行為なんです」って言葉がすごく強くて、恐ろしかった。

 

 f:id:sacchandazo:20171019230614j:image

 

そうか。妊娠する行為を、わたしは毎週毎週

素性もよく知らんおっさんとしてるんだなーって。

もう特になんにも思ってなかったけど、

この人の子供を身ごもる可能性もあるんだな、と。

はあ。年の離れた人と結婚は考えられないからなあ…。

 

で、ピルを切らした今。

終末出勤するかどうか、悩みどころなんです。

出勤して10万くらいもらって、

15000円くらいのアフターピルをもらいに行く?

可能性は低いから、と、もらいにはいかない?

中絶は20万くらいは必要だよ。

と、頭のなかで色んな声が聞こえるわけで…。

姫予約は一応もらってるんですよね。

だから埋まるんだけど…うーん。

 

今彼と朝ごはん食べようかって話もあるから迷ってたけど、

正直この人との時間はそんな優先しなくてもいいかなって気になってます。

 

だって、どうせ大事にしてくれないんだもん。

会えるときは別にそのときだけじゃないし、別のときに会えばいいよね?

躁? 努力って気持ちいいね。学校イベント日。

生理も終わって、だる重な感じや眠気がなくなってきました。

短時間睡眠でもわりといけそう。

f:id:sacchandazo:20171019232126j:image

相変わらずピルは手元に入手できてないので

今は久々の排卵スタートって感じでしょうか。

 

土曜日出勤しようかなって気になってきてます。

今日は学校のイベント日でした。

実は昨晩から今朝にかけてずっと記事の更新やらをしていて

眠ったのが朝9時とかでした。

ぶっ続けで作業していても眠気は皆無で集中力も途切れることがなく。

最低限の睡眠で起きて学校に行きました。

 

無駄がなくて冷静で、

家で練習してきたことを出せたんだと思います。

あんまり緊張もしなかったし。

同じクラスの男の子(ちょっと変わり者。でもすごく素敵な人)が

「まったく緊張しないんですよねえ。別の授業ではすごい緊張するのに」って

言っていて、やっぱり自分がどれだけ準備したかで緊張の度合いって

決まるんじゃないかなって思いました。

肝が据わる、というか。

 f:id:sacchandazo:20171019232110j:image

きちんと練習して、よかった。

アウトプットを確認してよかった。

大したこと、してないの。ものの30分もやってない。

でも、格段によくなった。

この調子だね。

努力って気持ちいいね。

橋本環奈ちゃんが3時間睡眠らしい。

f:id:sacchandazo:20171019225303j:image

とんだショートスリーパーじゃねえか、と。

 

 f:id:sacchandazo:20171019225239j:image

わたしもわりと短くてもいけるっぽいんだけど、

寝られるなら寝たいよね。8時間くらい。笑

 

それでも移動中とかに仮眠したりしてるのかな?

仮眠は大きいよなー。

 

f:id:sacchandazo:20171019225253j:image

質のいい睡眠をとるには、暗い色とかパステルカラーの寝具を

使うといいらしい。

でもうち、最近真っ白のシーツにしました。

大好きな人のおうちも白いシーツだったから、いいんだ。

きっとあの人と同じ質の睡眠。

 

 

あ、ベッドの脇にあの人はいい香りの垂らしてたから、

それも真似しよーっと。

 

アウトプットした産物をチェックしないと意味ない

f:id:sacchandazo:20171019053708j:image

 

f:id:sacchandazo:20171019053710j:image

見せられる、送れる自撮り写真がない。
ボイサンもない。
どういうメイクが好きかって聞かれても、うまく答えられない。


「本当は濃いメイクも好きなのに、ナチュラル志向だと思われる」ってことは、

自分がやりたいと思っていることと

周りに魅せられている姿がとても乖離しているということ。

 

 f:id:sacchandazo:20171019053727j:image

はー。

アウトプットが足りていない証拠ですな。

鏡は信じない。

自分で、アウトプットしたものを客観的に見ないと。

意味がないよ。

余裕がない人はジェルネイルを。

 

「ジェルネイル シンプル」の画像検索結果

(このくらいまで伸ばしたい)
 

はい、余裕がない人=わたしです。

これまで剥がせるジェルネイルを使用して、自分でやってました。

「自分でやってもそれなりのクオリティにできるんだよ」
「お金も時間ももったいないし、じっとしてるのが苦手」

そう思ってた。

でもそれは違って…


自分ではそれなりのクオリティにしかならない。

だって、超不器用なんだもん!!
(ゲッターズさんの本にも、わたしはそういう不器用な人間て書いてあったし。。笑)


「ネイルやんなきゃ、あーまだやってない」って

ちゃんとできてない自分に失望して、焦って、
ネイルしたとこで自分も疲れて(達成感はあるけど)
やったところでまわりの評価も低く(「自分でやったんだね」ってバレバレのクオリティ)
あーあ、やっぱわたしは下手なんだって落ち込んで。

それっていいことないなあって。

 

だから、ネイルサロンに行きました。

すっごく、久しぶりに。

そしたら。

良かった。やっぱり。

1時間、施術してもらっている間じっとしてるのがやだなー

スマホいじりたくなるだろうなーって思ってたけど

案外、あっという間でした。

「えっ 左の爪だけ、削れてるんですね?」って言われたし、

(自分で削ってて、多分利き手で削るほうが削りやすかったから左右非対称になってたんだと思う)

それに気づいてなかったし…

なんか、自分ができることが全然ないなあーって実感できて、よかったです。

知識も、技術もない。

それを自分でできる!ってやろうとしていたことが、まったくーって感じですよね。

 

f:id:sacchandazo:20171019052034j:image

学校でも「つめかわいー!」って言ってもらえた。えへ。

そりゃそうだよ。

プロにやってもらったんだもん。

4900円の定額でシンプルコースにしてみたけど、

毎月5000円だったらいいかな?

もっと安くていいとこあったらよりいいけど、

最寄り駅で出来るし、まあお店はそんなにラグジュアリー感はないけど

デザインもいっぱいあるしいいかなーと。

当分はここにお世話になろうかな。

そんでもって、嫌なことの本髄である学校だったけど

行ったら元気になってきた。食欲も出てきた。

帰りにおでん買って食べるのがルーティーンになってきた。

引きこもりになろう。

たくさんのことをするのはストレスだ。
新しいことをやろう!という気にもなれない。
雨だし大人しく家に帰ろう。

でも。

 

このまま学校を迎えるのは、悔しい。

 

それってどんな感情だ?

 

ちゃーんと良い子にして、わたしの残りの時間を
学校だけをメインにして。
「学校の時間」が来るのを待っているのは、
わたしの時間をわたしの人生を
そこに割くのがもったいないと、
感じているのだろう。

「わたしはそんなところに
止まっちゃいない」

「もっと価値ある人間だ」と
思っているのだろう。

 

けど

残り少ない学校生活
まだできないことも多いのに
一心不乱に打ち込むこともせず
それでいいのだろうか

 

だめだろうな

 

今日は帰りに、
ブラデリスで下着用洗剤と

本屋さんでファッション関連の立ち読みをしました。

あと、ゲッターズさんの本。

気分転換にね。

そしたら「引きこもることで最大限の才能を発揮する運命」みたいに書いてあった。

心あたり、ある。笑

大人しく待つことも、今は必要。

 

帰ったらネイルの予約して
銀行の振込して
演技の練習をして
お風呂に入ったら
早いとこ、寝ちゃおう。